ウェブカツ ‼︎を始めて3ヶ月経った感想

去年の年末からウェブカツを始めて、はや3ヶ月が経ちました!!3か月経った感想と気付きをまとめます。

(改めて)わたしについて

  • 社会人もうすぐ7年目 製造業
  • 小学生のころに趣味でホームページいじった経験あり(タグ屋コピペ)

上記のとおり、ごく平凡なアラサーOLです…

そもそもウェブカツを始めたきっかけ

昨年の秋頃、とある社内プロジェクトで、飲み会やBBQのお誘いなど気軽に使える社内SNSみたいなものを作れないか?という話になり、必要な機能などを話し合ってるうちに、「そのくらいならお金をかけなくても自分で作れるのでは??」という思いが湧き上がったことがきっかけです。

当時のわたしにはHTMLとCSSの簡単な知識しかなかったので完全に思い上がりなのですが、なんだか気持ちが盛り上がってしまい、帰宅後すぐに「アプリ 制作 セミナー」などと検索しまくりました。

ググりまくった結果、まずはテックエキスパートに体験に行ってみたのですが、あまり詳しくカリキュラム内容を教えてもらえなかったことが不安で、Twitterでプログラミングスクールの評判を調べていたところ、ウェブカツに出会ったのでした。

40数万を一括入金の他社スクールに比べて、月額制、かつかなり安いということで、とにかく早くスモールスタートをしよう!ということで、即入部を決意し、今に至ります。

3か月目の進捗

ウェブカツの進捗状況は以下のとおりです。

  • WEBサービス部 受講完了
  • PHPオブジェクト指向部 受講完了
  • WordPress部 解禁待ち

WEBサービス部とPHPオブジェクト指向部は受講し終わり、Wordpress部の解禁待ち状態です。

この1か月間は、「イチから書く」ことを意識して取り組みました。初めは、イチから書くなんてできるのか??と疑心暗鬼で、書き始めても筆が進まず笑、ウェブカツのサンプルコードを見ながらほぼ書き写している状態でしたが、この1週間は、大枠は何も見ずに書けるようになりました。大枠は。バリデーション以外は!

まだまだ実践レベルにはほど遠いですが、着実に成長は感じています。バリデーションを見ずに書けるようになるまで、あと数個はサービスを作らないといけないなと感じております。。。

ちなみにこの1ヶ月で作ったゴミたち。見た目的にはちゃんと動いてるように見えるところまでは見ずに書けるようになった…。

書評ツール
3行日記

楽しい!と思えることに身を投じる喜び

上述のとおり、特に明確に転職活動をしたいと思っていたわけではなかったのですが、プログラミングを勉強し始めてから、かつて幼き頃にホームページをちまちま作っていた頃に感じていた楽しさがよみがえり、平日も土日も何とかスキマ時間を作って打ち込んでいます。

「この楽しい時間をいつまでも過ごしていたい」「できればこれでお金が稼げたらもっと幸せ」と考えるようになりました。今は、まだお金を稼げるレベルではないですが、とにかく楽しいと思えることに打ち込める時間があることで、日々の生活にハリが出て、QOLアップしている感じします!

今後に向けて

今の目標は、今年度中に「複業エンジニア」になること。

来月から解禁になるWordpress部を受講しつつ、バリデーションやセキュリティ的にも担保されたコードを見ずに書けるようにアウトプットし続けます!

ウェブカツのホームページはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です